月刊フューネラルビジネス9月号

2007.08.25

日比谷花壇が東京湾で海上葬・散骨を実施 故人の思いを遺灰に託した4時間半

去る6月30日、生花小売り大手の(株)日比谷花壇(本社東京都港区、社長宮島浩彰氏)は、東京湾内で同社初の海上葬・散骨を実施した。当日、遺族・会葬者とともに乗船し、4時間半にわたるセレモニーを追った。

 

Share

Contact

お問い合わせ

サービスについてのご相談・ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。