サンデー毎日10月27日号に掲載されました

2019.10.21

遺骨を粉末状にして、海や地に撒く「散骨」。新しい葬送法として注目されるようになったが、実は大昔からあり、近年は葬儀の一種として取り入れられるようになった。人はなぜ散骨を望むのか。さまざまな選択肢とともに、その実態も探った。

サンデー毎日10月27日号に取り上げられました。

Share

Contact

お問い合わせ

サービスについてのご相談・ご質問など、
お気軽にお問い合わせください。